Stonescreen Aerolite©コア材料


セルラーガラスまたはフオームガラスの優れた特徴は:

• 劣化することなく長期的な性能
• いかなる形態の湿気と蒸気に不透過性である。
• 軽量—1㎝につき2㎏/㎡
• 断熱性 ―― ミネラルウールより0.03 W/mKである低熱伝導率。
• 耐火 ―― 不燃性、燃焼しない、有毒なフュームや煙が出ない
• 寸法安定性であり、収縮や膨張なし
• 高強度
• 耐食性、耐虫性、ラドン耐性、耐酸性。
• 最大な大型パネルの長さは3m*幅1.2mである
• 粉砕カラスと炭素のみで製造されている。
• 100%無機質であり、カビ、真菌または微生物の増殖をサポートしない。
• セルラーガラスはピュアガラスを構成されている。60%以上は使用後のリサイクルガラスである)
• フオームガラスにはCFC、HCFC、HFC、その他の汚染物質が全く含まれていない
• 非常に長い耐用年数はそのトータルエネルギーバランスシートには非常に良い追加効果である

さらに、セルラーガラスまたはフオームガラスは:
1. 防水
2. 害虫防止
3. 高圧縮強度と高曲げ強度
4. EN 13501の分類による不燃性:A1
5. 気密封止ガラスセルを構成されているので、空気や蒸気は透過しない
6. 安定な寸法 ― 収縮したり、曲がったり、膨潤したりすることはなく、石と同じく低い熱膨張係数である
7. 溶剤や酸に耐性がある。
8. カットしやすい。
9. エコロジー ― 環境に有害な難燃剤と毒性成分を含まない。