ウェールズプリンスとプリンセスホスピス

ウェールズプリンスとプリンセスホスピスを完成しました!

当社はライダ建築スタジオ(Ryder Architecture Studio)と協力して、ウェールズスレートAerolite©パネルを提供し、この素晴らしいプロジェクトを完成しました。グラスゴーのベラハウストン公園に、この2100万ポンドの新しいウェールズプリンスとプリンセス緩和ケアホスピスがオープンしました。

『天然スレートのような様々な用途に使用できる建築材料はほとんどありません。外部的には、この材料は屋根ふき材、表面仕上げ材、舗装材、丸太と屋根ふき材、壁および造園用に使用することができます。内部的には、壁や床のタイル、作業台、防火囲い材、暖炉として使用できます。グラスゴーベラハウストン公園の新しいウェールズプリンスとプリンセスホスピスは3つの地区でウェールズのスレートが使用されていることは、この素材をどのように比類のない外部および内部機能に使用する最新の例です。』

−−−−Architecture Today より

StonescreenAerolite©は当社の主力製品:それらは、廃ガラスから製造され、100%リサイクル可能なガラスメッシュ強化フォームガラスバッキング上にラミネート加工された薄い石造りの複合パネルです。材料の品質は、プロジェクトの成功にとって重要です。

クラッテイング仕様:

パネル全体の厚さ:36㎜
構成:厚さ29mmのガラス繊維メッシュ強化フォームガラスバッキングに接着された厚さ7mmのウェールズのスレート石です。

ステージ:完成